ガンプラ製作レビュー【R・ジャジャ】部分塗装をすれば100点満点!?

こんにちは、ガンプラビルドサラリーマンのズボックです。

今回の新作ガンプラ製作レビューは、キャラ様の専用モビルスーツ HG R・ジャジャです。

まぁ、、結論から申しますと、全体的には良いキットでしたが1点だけ、

どうして、、、ここが、、、なってないの!?

みたいな、ガンプラでした。

“ガンプラ製作レビュー【R・ジャジャ】部分塗装をすれば100点満点!?” の続きを読む

新作ガンプラRE/100ガンイージ完成!!素組+αでこの仕上がりに!!

こんにちは、ZBOKです。本日は、2018年12月31日です。12月28日発売のRE/100ガンイージをなんとか年内で完成させることができました。

今回のガンイージの製作日数は延べ3日間ですが、一日中製作していたわけではなく、アニメVガンダムを復習しながらのダラダラ製作でしたので、集中してまじめに頑張れば1日で完成させることも可能なキットだと思います。

ただし、これからガンイージを製作しようと思っている人に1つアドバイスです。アニメVガンダムを見ながらの製作はおすすめしません。

なぜなら、

  • シュラク隊が戦死する度に涙で手元が見えにくくなります。
  • リーンホースが特攻する時は、もう号泣でガンプラどころではありません。
  • カテジナさんの谷間が気になって、これまた集中できません。

以上の理由によりガンイージを製作するときはけっしてVガンダムを見ながら製作しないで下さい。

さて、

今回のガンイージ製作は、前回の製作レビュー記事でも書きましたが、素組+スミイレ+ドライブラシ+艶消しコートの工程で製作しました。

それでは、完成レビューをご覧ください。

“新作ガンプラRE/100ガンイージ完成!!素組+αでこの仕上がりに!!” の続きを読む

12月28日発売の新作ガンプラ RE/100ガンイージの素組製作レビュー公開です!

こんばんは、ZBOKです。今回は先日に発売されたばかりの新作ガンプラ、RE/100 ガンイージを製作していきます。

当時、Vガンダムが放送されていた頃の私は、中学生ぐらいだったと思いますが、終盤、特攻をかけるリーンホースのシーンで号泣したのが強く記憶に残っています。また、Vガンダムという作品は、次々に戦死していくシュラク隊や、カテジナさんの境遇や谷間など当時中学生だった私にいろいろと考えさせられる作品でした。

さて、少し話しが脱線しましたが久しぶりのガンプラ製作かつ、はじめてのRE/100シリーズということでとても楽しみです。

それでは、開封の儀~。ぱかっ・・・

“12月28日発売の新作ガンプラ RE/100ガンイージの素組製作レビュー公開です!” の続きを読む

2019年3月発売の新作ガンプラはこちら。

HGUC 1/144 ナラティブガンダム C装備


HGUC 機動戦士ガンダムNT ナラティブガンダム C装備 1/144スケール 色分け済みプラモデル

『機動戦士ガンダムNT』に登場するナラティブガンダム第3の装備を再現!

■初回生産分のみ、『機動戦士ガンダムNT』を振り返る特別冊子を封入!

■ナラティブガンダムのC装備を新規造形パーツにより再現。
■パーツ分けにより腹部のコア・ファイターや脚部の色分けを再現。ユニコーンガンダムを想起させる意匠を全身に纏っている。
■C装備で初めて装備するビーム・ライフル、サイコフレーム付属のシールドをセット。左右の握り手に加え、武器持ち用の右手パーツも付属。
■コロニー内での戦闘時、NT-D発動状態の赤いツインアイを再現するシールが付属。


MG 1/100 ガンダムデュナメス

MG 機動戦士ガンダム00 ガンダムデュナメス 1/100スケール 色分け済みプラモデル

『機動戦士ガンダム00』よりガンダムデュナメスがついに完全新規造形でMGに登場!
■GNスナイパーライフルのスタンドを展開し、本体を地面に伏せた「狙撃」の構えも再現可能。
■スナイプポーズの動きに対応した頭部ギミック、脚部関節構造により緊張感が漂うポージングを再現できる。
■GNフルシールドの展開を再現。
■腰部・膝部のミサイル・信号弾のハッチ開閉やGNスラスターの展開ギミックなどMGならではのギミックを搭載


MG 1/100 ガンダムAGEIIマグナム

MG ガンダムビルドダイバーズ ガンダムAGEIIマグナム 1/100スケール 色分け済みプラモデル

『ガンダムビルドダイバーズ』よりGBNチャンピオンのクジョウ・キョウヤ使用機がマスターグレードモデルで登場!
■特徴的な頭部の形状などMGならではのシャープな造形で再現。
■新規金型で作られた肩部フレームは保持力を高めた構造になっている。
■股関節にはロック機構を搭載しMS時の安定した可動域を確保。
■変形時に肩から露出するビームバルカンの形状を精密に再現。
■フェニックスモードへの変形が可能。
■脚部の変形時のシルエットを美しく見せるこだわりの設計。

Figure-rise Standard BUILD DIVERS ダイバーアヤメ

フィギュアライズスタンダード ガンダムビルドダイバーズ ダイバーアヤメ 色分け済みプラモデル

『ガンダムビルドダイバーズ』より、女性キャラクター「アヤメ」のダイバー姿をFigure-rise Standardでキット化!
■特徴的な「くノ一」アクションも再現可能。
■表情パーツは、マスク付きとマスクを外した素顔2種の計3種が付属。
■ディスプレイベースのほか、バストアップ展示用パーツも付属。

2019年2月発売の新作ガンプラはこちら。

こんにちは、管理人のZBOKです。

2019年2月発売予定の新作ガンプラについて、バンダイホビーサイトの情報をまとめてみました。

2月に発売される新作ガンプラは、、2種類のみのようです。(プレミアムバンダイは除く。)

少なぁ!

HGBD 1/144 ガンダムザラキエル

HGBD ガンダムビルドダイバーズ ガンダムザラキエル 1/144スケール 色分け済みプラモデル

外伝『ガンダムビルドダイバーズブレイク』よりアインソフの使用機「ガンダムザラキエル」がキット化! 
■驚愕の3つの形態への変形を忠実に再現!GNブル形態やGNスカイ形態など、劇中の設定を再現可能!

HGUC 1/144 グスタフ・カール(ユニコーンVer.)

HGUC 機動戦士ガンダムUC グスタフ・カール (ユニコーンVer.) 1/144スケール 色分け済みプラモデル

『機動戦士ガンダムUC』に登場する量産型汎用MSを初立体化!
■プロポーション、可動域、色再現に至るまで徹底考証。
■胸部に内蔵されたロケットランチャーの展開ギミックを差し替えなしで再現。
■シールドアームはフレキシブルに可動。
■サイドアーマーにはビーム・サーベルを収納できる。
■膝関節のスライド機構により脚部の可動範囲が拡大。

以上が2019年2月に発売予定の新作ガンプラになるわけですが、、毎月新作ガンプラを1キット以上の製作を目標としている筆者にとっては、2択となるわけですか。

今のところはユニコーンシリーズは好きな作品ですので、グスタフ優勢です。

まだ先の話ですのでよく考えます。

では~。

2019年1月発売の新作ガンプラはこちら。

こんにちは、管理人のZBOKと申します。

みなさんは、もうナラティブを見ましたか? ナラティブは筆者もすごく興味がある作品なのですが、なかなか映画館まで足を運ぶまでには至っておらず、DVD待ちです。 冒頭の映像がYouTubeで公開されているようなのですが、楽しみは最後まで取っておきたい派なので、見ていません。

さて、

2019年1月に発売される新作ガンプラについてバンダイホビーサイトの情報をまとめました。 新商品の数は12月より少ないですが、気になるキットがあります。

HGUC 1/144 R・ジャジャ



HGUC 機動戦士ガンダムZZ R・ジャジャ 1/144スケール 色分け済みプラモデル

『機動戦士ガンダムZZ』に登場する指揮官用試作型MSがHGUCで登場!
■プロポーション、可動域、色再現に至るまで徹底考証。
■R・ジャジャの特徴的なヒート剣付きのビーム・ライフルと大型ビーム・サーベルが付属。
■バリアブルシールドはフレキシブルに可動。
■シールド裏面にもこだわりの造形が施されている。

MG 1/100 シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)

MG 機動戦士ガンダムNT シナンジュ・スタイン (ナラティブVer.) 1/100スケール 色分け済みプラモデル

映画『機動戦士ガンダムNT』に登場する「袖付き」のシナンジュ・スタインがMGで立体化!
■MG 1/100 シナンジュ・スタインをベースに新規パーツを追加してナラティブVer.を再現。
■グレネード・ランチャーはシールドに装着可能。
■ハイ・ビーム・ライフル、バズーカは合体可能。
■カトキハジメ氏デザインのプラモデルオリジナルマーキングシールが付属。

HGBD 1/144 GBN-ベースガンダム

HGBD ガンダムビルドダイバーズ GBN-ベースガンダム 1/144スケール 色分け済みプラモデル

『ガンダムビルドダイバーズ』より、GBN運営の操るGBN-ベースガンダムがキット化!
■RX-78-2を彷彿とさせる機体。
■アニメアレンジで圧倒的なポージングを楽しめる。

HGBC 1/144 HWS&SVカスタムウエポンセット

HGBC ガンダムビルドダイバーズ HWS&SVカスタムウエポンセット 色分け済みプラモデル

『ガンダムビルドダイバーズ』より、ダブルオースカイとAGEIIマグナムの決戦仕様の追加武装がビルドカスタムシリーズにラインナップ!
■プラモオリジナルのギミックにより、合体し飛行形態にすることが可能。
■様々なガンプラと組み合わせて、カスタマイズを楽しもう。

以上が、2019年1月に新発売となる新作ガンプラ(プレミアムバンダイは除く。)になりますが、みなさんは何か気にいったキットはありましたか?

筆者は、キャラ様のしもべですので、作るべきキットは決まっております!

製作レビューをお楽しみに☆。

では~。

2018年12月発売の新作ガンプラまとめ。

こんにちは、ZBOKです。

2018年12月に販売されるガンプラについて、バンダイホビーサイトの最新情報をまとめました。

12月に発売される新作ガンプラは全6種類です。(※プレミアムバンダイオンラインショップ限定は除く。)そして、12月はなんとパーフェクトグレード、略して『PG』シリーズに新作が登場します!

実のところ、筆者はPGシリーズは未だに経験がありません。ガンプラモデラーならいつかは作ってみたいシリーズですが、お小遣い制度を導入されている筆者のお財布事情がそれを許してくれません。

さて、少し話しが反れましたが、以下が12月発売の新作ガンプラ一覧です!!

HGUC 1/144 ディジェ

HGUC 機動戦士Zガンダム ディジェ 1/144スケール 色分け済みプラモデル

『機動戦士Zガンダム』でアムロ・レイが正式搭乗したMSが完全新規造形で登場!
■ジオン系フォルムの美しさをそのままに、シルエットからイメージする可動範囲を大きく上回るアクションポーズが可能。
■各種武装としてビーム・長刀、クレイ・バズーカ、ビーム・ライフルが付属。
■ハンドパーツは長刀保持用の両手に加え、表情付き平手(左手)、ビーム・ライフル用右手が付属。
■ビーム・ライフルは劇中設定同様にMSN-00100百式と共通の武装を保持。
■背面バインダーを再現。ビーム・長刀のグリップは腰に装着、クレイ・バズーカ、ビーム・ライフルはそれぞれバインダーの左右に装着可能。
■クレイ・バズーカは左肩のウェポンラックにも装備可能。
■アムロ乗機として、ガンダムのようなツインアイモールドが入ったボーナスパーツを付属。

PG 1/60 ダブルオーガンダムセブンソード/G

PG 機動戦士ガンダム ダブルオーガンダム セブンソード/GA 1/60スケール 色分け済みプラモデル

7本の剣と銃を備えた機体としてイノベイターに覚醒した刹那・F・セイエイと共に戦場に舞い降りる。武装に加え、機体本体にも新規造形パーツを追加。
『機動戦士ガンダム00V戦記』に活躍した機体がPGでキット化! 
洗練されたプロポ―ション、一新されたカラーリングや質感表現。
■脚部・頭部・肩部など各部のプロポーションを調整。新規造形パーツにより、より洗練された印象に。
■質感を重視した成形素材を採用。海老川兼武氏監修のもと、成形色も一新。
武装パーツは可変・発光ギミックを網羅
■GNバスターソードIIはLEDによる発光ギミックを再現。
設定形状を読み解き、詳細な導坑解析・設計を行うことで新機構の動向パーツを新規開発(特許出願中)■大型武装GNソードIIブラスターも全長約340㎜の大型サイズで再現。
■GNカタールは単体での脚部へのマウント、連結状態など様々なバリエーションを再現可能。
■GNソードIIロング/ショート形態を差し替えで再現可能、ロングはライフル状態でのグリップ展開、ショートは射出形態をリード線を使って再現できる。

HGBD 1/144 ガンダムシャイニングブレイク

HGBD ガンダムビルドダイバーズ ガンダムシャイニングブレイク 1/144スケール 色分け済みプラモデル

外伝『ガンダムビルドダイバーズブレイク』に登場する主人公のガンプラを1/144スケールでキット化!
■月刊ガンダムエースにて、好評連載中の公式外伝『ガンダムビルドダイバーズブレイク』に登場!
■シャイニングガンダムベースとした主人公アークの改造ガンプラ。
■MS形態から飛行形態へ変形が可能。

HGBD 1/144 ガンダムAGEⅡマグナムSVver.

HGBD ガンダムビルドダイバーズ ガンダムAGEIIマグナムSVver. 1/144スケール 色分け済みプラモデル

『ガンダムビルドダイバーズ』より、「クジョウ・キョウヤ」が制作した機体の決戦仕様を再現!
■Fファンネル、大型ファンネルのほか、ハイパードッズライフルマグナムなどの武装が付属。
■「フェニックスモード(飛行形態)」への変形も再現!

RG 1/144 フルアーマー・ユニコーンガンダム

RG 機動戦士ガンダムUC フルアーマー・ユニコーンガンダム 1/144スケール 色分け済みプラモデル

『機動戦士ガンダムユニコーン』に登場する最終決戦仕様のユニコーンガンダムがRGシリーズ最大のボリュームで登場!
■新規造形を含めたRGフルアーマー・ユニコーンガンダムの各種武装が付属。
■シールドはビーム・ガトリングガンと合体。専用ジョイントパーツによりMS本体への取り付けやすさを考慮した設計となっている。
■TV版OP登場のハイパー・ビーム・ジャベリンが付属。組み替えにより、折り畳み状態も再現。
■プロペラントタンクは新規造形により大ボリュームで再現。支持用の台座も付属し、安定した展示が可能。
■フルアーマー装備においても、パーツごとのクリアランスと各関節構造により、ダイナミックなアクションに対応。
■組み替えによりユニコーンモードへの変身機構も備えている。

RE/100 1/100 ガンイージー

RE/100 機動戦士Vガンダム ガンイージ 1/100スケール 色分け済みプラモデル

『機動戦士Vガンダム』シリーズより、ガンイージがREで登場!
■肩部のビーム・サーベルの収納をはじめ、ビーム・バズーカのリアアーマーへのマウントが可能。
■肩部に装備された2連マルチランチャーは、ハッチの開閉を再現。
■ホログラム加工が施されたPET素材によるビーム・シールドが付属。
■REならではのシンプルな構成を活かした組み立てやすい構造。

以上になりますが、何か気に入ったキットはありましたか?

筆者はもうお正月休みに作ろうと思っているキットは決めてあります。年末には製作記事を公開できると思いますのでお楽しみに!

では~。